Living On Borrowed Time - 株投資で豊かな毎日を築く!

ロボアドバイザーと米国株、株主優待のクロス取引を解説。スマホゲームや映画・音楽なども。

仮想通貨

仮想通貨全体の上昇の中、ネム(XEM)を売り抜き

投稿日:

仮想通貨全体が一週間ほど前から急に値上がりしています。もう息を吹き返さないのではと思っていたくらいだったので驚きでした。

米国の税金支払い(4/15期限)のための換金売りが終わったこと、ネム流出ショックが落ち着いたよいタイミングでマネックスグループによるコインチェック買収が発表されたこと各国の規制強化のニュースがこのところしばらく出ていないことなどが考えられるようです。これらすべてが関係していることはある程度間違いないはずですが、大口の保有者による価格操作や、再び投機目的での個人投資家による買いなども一定程度関係しているかもしれません。

特にネム(NEM, XEM)は値上がり幅が大きく、気づいたら自分が購入した金額を上回っていました。仮想通貨の今後を考えると、投資する金額を引き下げた方がよいなとちょうど考えていたため、保有するネムの一部を売却しようと考えました。

売却しようとした4/19時点でネムの価格は39.48円。以前に32.8円で1,400XEM仕込んでいたため、少し利益が出るなとハッピーな気持ちでこれを利益確定しようとしたところ、なぜか保有数が合いません。おかしいなと思って注文履歴を見たところ…。

いつの間にか勝手に売られている…?!

ハッキングでもされたかと思って一瞬焦りましたが、気を静めてから思い出しました。先月のネムのカタパルト発表による高騰のときに「もう34円以上値上がりする機会はそうそうないかもしれない」と思って、35円で指値売りを入れていたのをすっかり忘れていました…。

 

今回は結局3,000円の利益となり、指値を入れてなければ8,500円の利益だったので損した気分です。まあ仕方ないです。

続いて、ポジション整理のために、39.51円で購入した1,700XEMを39.48円で売却しました。手数料を入れて缶コーヒー代程度での損切りです。仮想通貨も今後がどうなるかかなり不透明になってきましたし、米国株の割安感がまだ残っているので、大手の米国企業に追加投資する資金にしようと思います。
昨日今日とネムが42円にまで上がっていたので、ここでも5,000円程度損しましたが、まあこれも仕方ないと思い込むことにします(T_T)

これでネムの残高は1,000XEM。ビットコインとイーサリアムも、もう少し保有数を落としたいのですが、こちらはもう少し値が戻ってから考えます。

 

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Bankera(バンクエラ)のイーサ配当減とIBANコードへの対応

先日ICOが完了した仮想通貨のBankera(バンクエラ)ですが、淡々とイーサリアム(ETH)による配当が毎週支払われています。 前回の3月11日の記事では0.00030356 ETHでしたが、その後 …

イーサリアム(ETH)とネム(XEM)を買いました

  1ヶ月ほど前に仮想通貨のビットコイン(BTC)とライトコイン(LTC)をはじめて購入したところですが、先日さらにイーサリアム(ETH)とネム(XEM)を合わせて20万円購入しました。 1 …

配当も貰える仮想通貨Bankera(バンクエラ)を買いました

数週間前のことですが、仮想通貨のBankera(バンクエラ)を購入しました。 ユーロもしくはビットコイン等の仮想通貨でしか購入できないため、先日購入したビットコインの端数分、0.08BTC(8万円ほど …

仮想通貨をさらに利益確定

先日、仮想通貨の値上がりでネム(XEM)の一部を売却したと記事にしました。 仮想通貨全体の上昇の中、ネム(XEM)を売り抜き仮想通貨全体が一週間ほど前から急に値上がりしています。もう息を吹き返さないの …

Bankera(バンクエラ)がついに上場もICO価格割れ、上場先も日本人取引き凍結に

仮想通貨のBankera(バンクエラ)ですが、第2四半期にHitBTCに上場するとアナウンスがあったまま、5月末になっても発表がなくいつ上場するんだろうと思ってましたが、6月になってすぐアナウンスがあ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ