Living On Borrowed Time - 株投資で豊かな毎日を築く!

ロボアドバイザーと米国株、株主優待のクロス取引を解説。スマホゲームや映画・音楽なども。

ゲーム

Asphalt8攻略(解説画像付き):Kawasaki Ninja H2R Championship 後編

投稿日:2018年5月23日 更新日:

iOS/Andoroid/Windowsの爽快レーシングゲーム「アスファルト8:Airborne」で、先日はじまったKawasaki Ninja H2Rのチャンピオンシップ(Championship)を、詳細な解説画像付きで解説していきます。

チャンピオンシップ最後のICELAND, SAN DIEGO HARBORのツアーを紹介します。

その他のツアーの攻略記事は以下のページです。

 

こちらのランキングバナーをクリックしていただけると励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ICELAND

ツアー7つ目はアイスランドです。

果たして洞窟をこのバイクで走り切れるのか…。嫌な予感は的中しました。激ムズでした。ボックスだけが欲しい人はここで諦めた方が賢明だと思います。特にTOUR 7-3は厳しく、Gameloftが設定タイムを間違えていると思われます。

ここでハンドリングを3から5にあげて、アップグレードをMAXにしました。また、手付かずだったPROキットもあげて、タイヤ1・チューブ1・トランスミッション4・排気量1にしました。さらにTOUR 7-3からは、Ninja用ボックスをすべて開けてテックを補充し、タイヤ4・チューブ1・トランスミッション5・排気量1にしています。

このコースでもニトロプラスは必須です。

 

TOUR 7-1

1レース目はICELAND順走です。

通常のスタート地点の最初のコーナーを曲がったところからスタートです。

第2目標のフラットスピンはこのバレル台でのみ達成可能です。

S字カーブでは最短ルートに入るようしっかりドリフトをかけてください。遠回りルートでは当然ながらまったく間に合いません。

トンネルに入る最短ルートは通行禁止なので、左側のルートに行ってすぐフィニッシュです。

かなりコーナー周りがグダグダな走りですが、動画です。

 

TOUR 7-2

2レース目はICELANDリバースです。

ICELANDリバースのスタート地点とほぼ同じ場所からスタートです。

四輪車以上に洞窟の崖を降りるところで壁に引っかかりクラッシュしやすくなっています。道路の真ん中から飛び降りるようにしてください。

飛び降りた後も注意が必要です。すぐにドリフトに切り替え、洞窟内のカーブをやり過ごしましょう。このコースはタイム的には余裕があるため、慌てないことが肝心です。

洞窟を抜けた少し先でフィニッシュです。

なお、このレースは最初は1回でクリアできたにも関わらず、第2目標はなぜか何度も失敗してしまいました。

洞窟内の壁にこすると変なスリップや跳ね方をしますし、洞窟前のコブ付近は何もしていなくても滑ったりします。後者は運頼みで、もはやレースゲームではなくなっているような…。こんな時は一度気持ちを落ち着けた方がよいのかもしれません。

なお、第3目標のフラットスピンはこの洞窟前のコブ2つでのみ達成可能です。

念のため動画も掲載しておきます。

 

TOUR 7-3

3レース目はICELAND順走です。

後日追記:

洞窟はクラッシュしやすく壁にこすってしまってあまり速く走れないため、洞窟に入らず分岐点を左に行った方が早いようです。TOUR 7-5のルートですね。僕はあともうちょっとのところでクリアできませんでしたが、これなら第3目標も達成可能だと思いました。

 

このコースは本当に心折れそうになりました。これまでのアスファルト8ライフで、一番難しかった気がします。洞窟をクラッシュせずに走るのも難しいですし、ショートカットした方がいいのか迷っていろいろ試してさらにタイヤを無駄遣いしてしまいました。しかもタイムも厳しい。

推奨ランクも上回っていて、ニトロスターターもメカキットも推奨ではないとしながら、このタイム。明らかに開発元が設定タイムを誤ったのだと思われます。Gameloftさん、マジで勘弁…。洞窟から最短ルートに飛び降りるのに成功するタイムででも計算してたのでしょうか。

ちなみに他の四輪車のチャンピオンシップでは利用できた、レース直後にブレーキをかけて左下の道路に飛び降りる裏技?は7回ほど試しましたが最初の1回しか成功できませんでした。まず無理そうです。

最短ルートにフラットスピンで飛び降りるのも、曲がりづらく加速が早くてスピードのあるNinjaではかなり難しいです。しかもせっかく成功したときに限ってそのあとクラッシュしてしまうのですよね…。

一応この2つのショートカットの動画を。

 

レースは最初の分岐点の洞窟前からスタートです。

第2目標のクイックスタントは最初に洞窟から飛び降りるときに達成しておくのが確実です。ちなみに第3目標は僕にはとても無理です…。挑む気すら湧きませんでした。

この先のコーナーはイン気味にコーナーを曲がれるかどうかでかなりタイムが違います。とは言え、インすぎるとスリップする危険性も増します。

その先の分岐点は洞窟に行かないと当然間に合いません。

洞窟内では、僕は最短ルートではない右側を選びました。最短ルートの左側は入るときにクラッシュしやすく、そのあとのジャンプ台も着地後にクラッシュしやすいためです。ただ、マシンランクに余裕がなければ左側を選択するしかないと思います。
右側ルートでは気持ちを落ち着けてドリフトを長めにかけ、壁にこすらない方が結果的に速く走れます。

洞窟を抜けてコブを超えたあたりでフィニッシュです。

余談ですがこのコース、クリア自体にもだいぶかかりましたし、第3目標の表示された画像を用意したいためだけに第2目標にもチャレンジしましたが、これもかなりかかってしまいました。今回の攻略記事は汗と涙とトークンでできています(T-T)

あとギリギリでクリアできてそうなのに失敗になったことが2回ありました。画面キャプチャを見てみても、やっぱり達成できてるように見えるのですけどねぇ…。FINISHの文字を完全に超えてないと、ゴール扱いではないみたいですね。

動画は以下です。うまく走れば1秒以上さらに早く走れるはずですが、Ninjaの扱いにくさは僕の手には負えませんでした。

 

TOUR 7-4

4レース目はICELANDリバースです。

通常のICELANDリバースのわりとスタートすぐ、洞窟に向かうのが最短となる分岐で、一番右のルートを行ったところからスタートです。

スタート直後のコーナーを左に曲がったら、そのすぐあとに一番右のルートに入ります。ここが遠回りの中で最短ルートだと実は今まで知りませんでした。

左に大きな岩が見えたらその少し先(黄色のバリケードがあるあたり)を左に大きく曲がります。二段ドリフトで目一杯まがった方がいいです。MAPを見たほうが曲がるポイントは分かりやすいかもしれません。

その後、最短ルートに戻って左右のコーナーを抜けたあとがフィニッシュです。

ニトロスターターとメカキット推奨のコースでしたがタイムは楽勝です。やはり前回の3レース目は何かの設定間違いな気がします。

動画です。第2目標のドリフト達成を目指したのもありますが、これだけ緩慢な走りでも余裕で間に合ってます。

 

TOUR 7-5

5レース目はICELANDです。

ここは4レース目よりはタイムがきついものの、3レース目と比べれば全然大したことはありません。

トンネルに入らない左側のルート(ICELAND 1レース目のゴール地点)からスタートです。

最初のコーナーは、右側に二段ドリフトで思い切り曲がりましょう。

ちょうど一つ前のコースと正反対側に向かってることになります。

うまく曲がれると、ジャンプ台の手前に着いているはずなので、そのままジャンプ台に進みます。

通常のICELANDゴール地点でフィニッシュです。

第2・第3目標は最後の坂から桟橋に飛び移るところで達成するしかありません。

動画です。最後に引っかかって変に飛んでしまいましたが、それでもギリギリ間に合っています。

 

なお、Youtubeを見ていたら、このICELANDのコースをすべて、アップグレードMAXのPROキットなしでクリアしている達人がいました。本当にすごすぎ…。以下の動画です。

 

グランドフィナーレは、ICELANDリバース2周です。特に記載することもないくらい、2位に10秒以上の差をつけて余裕で勝利できます。

ICELANDはアスファルト8史上でもかなり厳しいコースだったかと思います。次で最後となるサンディエゴはどうなるのか、想像も付きません。

 

SAN DIEGO HARBOR

チャンピオンシップもついに最後のツアー、サンディエゴ・ハーバーです。

 

TOUR 8-1

1レース目はSAN DIEGO順走です。

ゴール前の屋根から降り立つところからスタートです。

Ninjaはハンドリングが悪いため、左コーナーへの急カーブはドリフトをきかせて曲がります。このコースはタイム設定がゆるいため、きれいに曲がる必要はありません。壁にぶつかってもよいのでクラッシュをしないようにだけ気をつければいいでしょう。マシンのチューンによってはここを曲がらずまっすぐ行っても間に合うかもしれません。

第2目標のパーフェクトスタントは道路に戻るジャンプで達成します。最初の屋根から降り立つところでもトライできますが、カーブに集中した方がよいように思います。第3目標は数が多いですが、コーナーでこまめにちょいドリフト→パーフェクトニトロで達成できます。

港ではジャンプ台がないので、岸壁沿いに走ってニトロボトルを補充、最後に左側の建物に入るのがよいかと。

建物を出たところでフィニッシュです。

動画は以下です。

 

TOUR 8-2

2レース目はSAN DIEGOリバースです。建物から空母に飛び乗るところで、建物へ登るジャンプ台がなく、遠回りルートの建物の下を走ることになります。

リバースコースで、先ほどのコースのゴール地点がスタート地点となります。スタート後はしばらく直線となるため、トリプルニトロではなくパーフェクトニトロで走るのがよいです。

バイクではバレル台は小さく飛ぶ方が難しいため、大きめに飛んで右側の道路を降りた地点に直接飛び降りる方が簡単かと思います。

建物の中を通って空母に飛び移る前のジャンプ台でゴールです。ここもタイム設定はゆるいため、0.6秒タイムが早いだけの第3目標も難しくはないでしょう。

動画は以下です。最初のコーナーで遠回りルートに入ってしまいましたが、それでも余裕でクリアできています。

 

TOUR 8-3

引き続きSAN DIEGOリバースです。

先ほどのコースで最初のコーナーを曲がったところ、道路の上からスタートです。スタート直後に出現するバレル台は乗らない方が賢明です。

建物から空母に飛び移るところでは、なるべく斜めに飛ぶようにしてバイクを傾けると滞空時間が減り、タイムがかなり短縮できます。

第2目標のパーフェクトニトロはスーパーチャージ状態だと達成できないため、ジャンプ時のカーソルはわざと触らずやり過ごしましょう。第3目標は最初のコーナーでぶつからないように注意すれば、空母から降りるあたりで達成できるはずです。

この空母を降りたところはぶつかってクラッシュしやすいので、コース取りをイメージしておきましょう。

通常のリバースのスタート地点を越え、遠回りルートを少し入ったところでフィニッシュです。これまでのコースよりもタイムは厳しめでした。

ちなみに、またギリギリクリアできてると思ったのに失敗扱いになってへこみました。ほんの少し残してゴールできてるように思うのですが…。

動画は以下です。第2目標クリア時のものです。

 

TOUR 8-4

4レース目はSAN DIEGO順走のエリミネーションです。

クリアと第2目標だけならひじょうに簡単です。敵車が遅いため3〜4回クラッシュしても間に合うほどで、ボーナスステージですね。

第3目標のウィリーのみが厳しく、直線があまりありません。空母の上やゴール地点の道路など、直線上でスーパーチャージ状態になるように調整しましょう。その地点まで、あえてスーパーチャージを使わずに、つまりスーパーチャージ状態になったらニトロを使わずに進むとよいかと思います。

 

TOUR 8-5

5レース目はSAN DIEGO順走です。最後の左コーナーの大カーブ前のところ、空母から建物の屋根に飛び移るところでバレル台が出現せず、建物の中を通ることになります。

通常のスタート地点の直後、港に出るところからスタートです。

空母から降りてコンテナの手前にあるジャンプ台、僕はバイクでここにうまく乗ることが本当に苦手です。Ninjaは曲がってくれず、しかしドリフト角度が急なので、乗れなかったり乗れてもあさっての方向に飛んでしまったりします。

ドリフトをかけてでも着実に乗れることが望ましいです。左のコンテナの間を進むこともできますが、Ninjaの速度とハンドリングではかなり厳しいです。

*安定性を考えるとフラットスピンにするのがよいみたいです。

空母でバレル台がないため、普通のジャンプ台に乗ります。建物にどう考えてぶつかっているように見えますがクラッシュせず突き抜けることができます。

建物内を出たところでフィニッシュです。第2目標、第3目標ともに大きくジャンプできる地点が5つあるため、達成は難しくないでしょう。先ほどのとおり、ジャンプ台にうまく乗れずクラッシュしてしまってゴール自体の方が難しかったです。

余談ですが、まっすぐ走っていたのに変な方向をむいてスリップ&クラッシュがまた発生しました。ただでさえクリアできずにイライラしてるところだったため、やめたくなりました…。

動画は以下です。

 

TOUR 8-6

グランドフィナーレはひじょうに簡単なため、実質上の最後のコースです。またSAN DEIGOの順走です。まだ走りやすいリバースがよかったんですが…。

先ほどのTOUR 8-5よりほんの少しだけ先、空母の中から外に出るところからスタートです。

先ほどのコースと同じジャンプ台がやや鬼門です。うまい人の動画を見ると、フラットスピンで乗るのがよさそうですね。着地後も落ち着いて操作できるので、確かにこれがよさそうです。

僕の動画ではパーフェクトスタントに失敗してスーパーチャージ状態にできませんでしたが、対空時間が長いのでこのバレル台前にチャージ状態になってることが望ましいです。

通常のゴール地点と同じところでフィニッシュとなります。

動画は以下です。ゴール手前でまさかの海に落ちてしまいましたがギリギリ間に合いました。Ninjaの加速に最後は助けられました…。

これでも間に合ってるくらいなので、僕のマシンランクMAX+PRO(4,1,5,1)ならまだ少しだけ余裕があるようですね。そこまで急ぎすぎなくても、ドリフトなどちょっと余裕を持って多めにかけても大丈夫だったのかなと思います。スーパーチャージをうまく使えば最後の左コーナーの大カーブは、まっすぐ行って遠回りルートでもギリギリ間に合うかもしれません。

第2目標のパーフェクトニトロはなかなか厳しいですが、トリプルニトロにしたい気持ちをグッとこらえてパーフェクトニトロを重ねてください。足りない場合は最後の直線でわざとブレーキ→ニトロを1回行えば足りるかと思います。僕はなんとこれで最後海に落ちて間に合いませんでしたが…。Ninjaは全然曲がらないのにドリフト角度がきついので、左右に振らないで単にまっすぐブレーキがよいかと思います。

なお、なんとMAX+PRO(0,0,2,0)でクリアしている達人がいました。以下の動画です。スーパーチャージ状態を維持して、ウィリーまで有効に使って最高速度を稼いでます。すごすぎです

 

さいごに

最後のグランドフィナーレはSAN DIEGOリバースです。何回もクラッシュしても大丈夫で余裕です。

ついにNinjaをゲットできましたが、なぜだかあまりうれしさはありません。最高速度があるのとハンドリングが悪いので操作が難しかったです。なんだかもう顔も見たくないというか、ゲットしても一度も走らせないでガレージにしまっておきそうです。

クリアできずにこんなにタイヤ(キー)にトークンを費やしたのは初めてかもしれません。もうバイクは本当にいいやと、いつもバイクやるたび思いますが、今回こそはこれまでにないほど思いました。

クリアしてブログを更新しないとという目標がなかったら、途中で投げ出していたと思います。

今回も最後まで見てくださった方、どうもありがとうございます!

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-ゲーム

執筆者:


  1. 無名のアスファルター より:

    チャンピオンシップでのICELANDって何かしら問題があるような気がします。

    最近ではRip Rodでの件が有名ですね。
    あれはその前のCivicのタイムがそのまま設定されていたという致命的なミスでした。
    結局最後まで直されませんでしたが…。

    後、ICELANDではないですが、制限時間が40秒にも関わらずサブ目標のパーフェクトランが2になっている事もありましたね。(20秒間擦らずで1回なので現実的に不可能)

    • BookSmile より:

      ありがとうございます。自分はICELANDは苦手なコースの一つです。
      実は一時期ゲームを止めていたことがあって、Rip Rodはやってなかったのですが、そんなことがあったのですね。
      ほんと一回走れば分かるような単純なミスが結構ありますよね。Gameloftはちゃんとテストしてほしいものです…。

      制限時間40秒はかなり厳しいですが、確かスタート前に少し走ってる分がカウントされるので、ギリギリでゴールすれば達成可能だったかと思います。
      でも単なる間違いだったようで、一度修正されたこともありましたねー。
      EDDなどでもタイム間違いが修正されることが多いので、普段はイベントは遅めに始めるようにしてました。

      • 無名のアスファルター より:

        結局最後までICELANDの予選3と、SANDIEGOの予選3でリタイアとなってしまいました…。
        マルチチューンを意識しすぎるとやはりアマチュアには無理ゲーだと思い知りました。
        IE、Ninjaと今回の更新の2強をどちらも逃した事が悔やまれます…。

        お疲れ様でした!

        • BookSmile より:

          コメントありがとうございます。
          Ninjaは本当に難しかったですよね。僕も心折れそうなことが度々ありました。ただバイクは活躍の機会がほとんどないため、あまり気にする必要はないと思います…。
          マルチチューンは意識しすぎると結構辛いですよね。せっかくよいチューンでとっても、最近マルチの景品がしょぼいのがなんとも。
          IEは残念でしたが、またそのうち限定セールで出てくるかなと思いますので…。

          無名のアスファルターさんこそ、本当にお疲れさまでした!

  2. 5chからきました より:

    Apollo IEのときも大変お世話になりました.
    更新お疲れ様です.
    私もICELANDの3番目で一度挫折して投げ出しました.
    当時チューンを55555252くらい振っていたのではじめの右折を無傷で曲がりきれず
    仕方がないのでトークンパスをしました
    そのほかにもアズコの5番目は開始直前にCPUが壁に突っ込んでふりだしに戻されたのはさすがに心が折れました.
    BookSmileさんのブログを読んで意外とICELAND4番目以降とSAN DIEGOの5番目まではまだ希望が持てたので1500トークン使ってなんとか取ることができました.
    ありがとうございます.
    今後バイクだけのHEATがあれば使うかもしれませんが,それ以外に使う見込みがないのが残念です.

    • BookSmile より:

      またコメントいただき、ありがとうございますー。
      ICELAND3番目は本当に難しかったですよね…。Ninjaはチューンをあげると操作性が悪くなって、余計に遅くなるんじゃないかとまで思ってしまいました。
      洞窟を通らないルートだと比較的簡単だったので、もっと早く知っていればよかったのですが…。

      開始前クラッシュは5chで画像を見ましたが、あんなのあるんですねー。衝撃でした。本当にひどすぎます。僕なら心折れたどころか、スマホを叩き折ったかもしれません(^-^;
      Ninjaも無事取得されたとのこと、よかったです。1500トークンで取れたならよかった方ではないでしょうか。僕もタイヤ(キー)にこんなにトークン使ったのは初めてでした。
      あまり使う機会はないかもしれませんが、まずはHEATなどの限定イベントに期待しましょうー。

      本当にお疲れさまでした!

  3. HIRO OG より:

    図解入りで明瞭な解説に感服します。
    私も御多分にもれずISELANDの3番目でタイヤを大量に失い、結局トークンパス。
    それ以降意気消沈していたところでSAN DIEGOの5番目でもタイヤを大浪費。
    それでも全てのプロテックを注ぎ込んでいたので、已むに已まれずタイヤを買って何とか取得しました。
    CS報酬のプロボックス欲しかったんですが、それにはトロフィー100位足りませんでしたよ。
    せめてマスターの報酬良ければ浮かばれたんですが、メカキと設計図だけとはね…
    まあ、SEASON13の方に200トークン有ったのが救いでしょうか。
    それと個人的要望なのですが、各TOURの最初に攻略時のランクを表示をして頂けると助かります。自分のマシンとどのくらい違うランクでギリギリなのかとかが直ぐに分かると攻略イメージがし易いんですよ。

    • BookSmile より:

      コメントありがとうございます!
      ICELAND3番目はやはり苦労されたのですね。ほんとにここは鬼門でしたね。
      SAN DIEGO5番目は僕もかなりタイヤを消費しました。慣れればそんなに大変ではなかったのですが、コンテナ前で何度もクラッシュしてしまいました。
      僕はプロボックスは最後の最後でなんとか取れましたが、達成がほぼ不可能なパーフェクトランのコースがあったり、ICELANDやSAN DIEGOもそれなりにクリアしなくてはならず、奇跡的に取れたようなものです。
      Ninjaはゲットしてから一度も使ってなかった(もうこりごり…)のですが、難易度から考えるとマスターもかなりしょぼいですね。。

      ランクは僕も思っていました。チューンアップしたときしか記載しなかったので分かりづらかったかなと。次に攻略記事を書く際は、ラボやツアーの節目でも掲載するようにしますね!
      ご指摘ありがとうございましたー。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Asphalt8攻略(解説画像付き):アポロIE研究開発ラボ2 (Apollo IE R&D LAB2)

Apollo IEのR&D(研究開発)の、LAB(ラボ)2の攻略記事です。詳細な画像付きで解説していきます。 その他のLABの攻略記事は以下のページです。 Asphalt8攻略(解説画像付き) …

Asphalt8攻略(解説画像付き):リマック・コンセプトS 研究開発ラボ3前半 (Rimac Concept S R&D LAB3-1)

iOS/Andoroid/Windowsの爽快レーシングゲーム「アスファルト8:Airborne」で、先日はじまったRimac Concept Sの研究開発(R&D)を、詳細な解説画像付きで解 …

Asphalt8攻略(解説画像付き):2018 McLaren X2 Championship 中編

iOS/Andoroid/Windowsの爽快レーシングゲーム「アスファルト8:Airborne」で、先日はじまった2018 McLaren X2のチャンピオンシップ(Championship)を、詳 …

Asphalt8攻略(解説画像付き):Rezvani Beast Alpha Championship 特性やチューンなど

iOS/Andoroid/Windowsの爽快レーシングゲーム「アスファルト8:Airborne」で、先日はじまったRezvani Beast Alphaのチャンピオンシップ(Championship …

Asphalt8攻略(解説画像付き):Sbarro GT1 Championship 前編

iOS/Andoroid/Windowsの爽快レーシングゲーム「アスファルト8:Airborne」で、先日はじまったSbarro GT1のチャンピオンシップ(Championship)を、詳細な解説画 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ