Living On Borrowed Time - 株投資で豊かな毎日を築く!

ロボアドバイザーと米国株、株主優待のクロス取引を解説。スマホゲームや映画・音楽なども。

株主優待

株主優待2017年度まとめ:利益額、手数料、投資額を公開

投稿日:

2017年度が終わりました。2017年8月から株主優待のクロス取引きをはじめて、半年ちょっとの利益額などを振り返ってみたいと思います。まずは合計額と月あたりの平均額です。

 

取引きデータ(2017年度)
合計 月平均
銘柄数 53 6.6
必要額 2667 万円 333 万円
手数料 54,873 円 6,859 円
利益 144,212 円 18,027 円

 

合計で2667万円分の取引きをしたことになり、優待額から手数料を引いた、純粋な利益は14万円強でした。毎月2万近くの利益を得たことになります
まあ、株主優待は商品や金券がもらえるものなので、実際の現金でのお得感でいえば、もう少し安いと思いますので、1万5千円程度といったところかもしれません。

毎月300万円以上をかけて取得していたことから、これを米国株など他の投資にまわした方が利率はよかったかもしれません。300万円で5%の年率で15万円になるわけなので。

ただ、ほぼ無リスクで、いろいろと生活を豊かにできる商品をもらって、人にあげて喜ばれたりもしたことを考えれば、これはこれでいいかなと思います。しかし、先日記事にしたようにSBI証券の信用取引の返済期限延長により、手数料がかさむことが予想されますので、2018年度は厳しい年になることが予想されます。これ以上利益が減るようだと、そろそろ見直しを迫られる気がしています

 

毎月のデータも掲載しておきます。

取引きデータ(各月)
8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
銘柄数 5 10 3 3 11 2 5 14
必要額 (万円)  510  439  86  296  434  323  89  491
手数料 (円)  7,623  8,863  1,957  3,957  9,312  3,617  1,917  17,627
利益 (円)  22,762  25,837  3,543  3,043  24,188  8,383  14,083  42,373

やはり優待がたくさんある月とない月では大きな違いがありました。特に3月は最大の株主優待月だけあって最大の利益をあげています。実際には、利益額が大きいわずかな銘柄で利益額を大きく伸ばしています。このあたりはまた、2017年度に取得してよかった銘柄を後日まとめてみようと考えています。

 

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-株主優待

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株主優待:帝国繊維(テイセン)のリネンハンカチとリネン(麻)/綿の違い

帝国繊維(テイセン)さんから株主優待が届きました。麻100%(リネン)のハンカチとクオカード(QUOカード)1000円分です。 2016年は柄付きのハンカチだったようですが、2017年からは無地のハン …

株主優待:コカ・コーラのポイントで選べる各種ドリンク

コカ・コーラ(Coca-Cola)さんから株主優待が届きました。株数に応じてポイントが付与され、株主優待サイトから好きなドリンクが選べます。 株主優待サイトから、郵送されてきたユーザIDとパスワードで …

株主優待:コスパ最強の鳥貴族の食事券

鳥貴族さんから株主優待が届きました。300株取得していたため、3,000円分の食事券です。 飲食系の優待は人にあげることが多く、あまり自分では使わないのですが、鳥貴族だけは別です。よく行くので自分で使 …

株主優待:大塚HDの朝食としてもうれしい栄養食品とドリンク詰合せ

大塚製薬や大塚食品で知られる、大塚ホールディングスさんから株主優待が届きました。自社ブランドカラーであるブルーのきれいな箱に収められています。 自社製品の詰め合わせで、栄養食品とドリンク、カレーが主な …

4月クロス取引き:SBI証券の一般信用売り延長(15営業日)の影響で取引なし!

  いつものとおり、4月の株主優待のクロス取引で何を取得しようかと調べました。 4月はあまり銘柄も多くなく、対象にしようかなと思ったのは、くらコーポレーションとロック・フィールドの2つだけで …

スポンサーリンク

スポンサーリンク
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ