Living On Borrowed Time - 株投資で豊かな毎日を築く!

ロボアドバイザーと米国株、株主優待のクロス取引を解説。スマホゲームや映画・音楽なども。

仮想通貨

仮想通貨をさらに利益確定

投稿日:

先日、仮想通貨の値上がりでネム(XEM)の一部を売却したと記事にしました。

 

その後も上昇相場が維持されたため、さらに手持ちの仮想通貨の売却を進め、利益確定を行いました。利益といってもわずかなものですが。

まずはビットコイン、こちらは手持ちをすべて売却しました。

所持していた0.1BTCについて、9万4千円で購入したのを10万円で利益確定しました。6千円の利益です
2月上旬に購入したものだったため、3ヶ月弱で6千円の利益。6%の利益ですから、年率換算だと24%のリターンとなり、株と比べればかなりよい数字と言えます。

また、ネム(NEM, XEM)も手持ちをすべて売却しました

先日売却してさらに残っていた1,000XEMについて、39,500円で購入したのを42,600円で利益確定です。こちらは3,000円の利益です
結局先日売却した分も含めると、総額10万8千円を投資して、こちらも6千円の利益を得たことになります。5%の利益となり、年率換算で30%のリターンです。

ともに株式よりかなりよいリターンとなりました。もっと大きな額を投資すれば利益も大きいですが、この辺が仮想通貨の限界でしょうか。リスクが大きすぎて、これ以上投資することは実際にはできなかったです。
保有中は価値がほぼ半減してしまった時期もあったため、これだけ怖い思いをしてこのリターンでは、大金を預けることはできません。

保有し続ければさらに上昇したのかもしれませんが、やはり上値は重いように思います。利益確定や損切りを行なって撤退したい投資家、さらに買い増して将来の上昇を期待する投資家、ボックス相場の中でこまめに売買して利益をあげたい投資家。相場を見ながら、それぞれの思いが拮抗しているように感じました。

以前のように高値を更新し続けているときとは、状況が違うんだろうと思います。もっと早く仮想通貨をはじめていればなあと、どうしても思ってしまいますね。

利益確定で戻った資金は、米国株を購入しようと考えています。このところ値を下げていたハイテク銘柄か、高配当の通信事業か、ちょっと迷っています。

仮想通貨を買い増すことは、今の余裕資金が少ない状況では考えていません。ただ、今回の値動きを見て、仮想通貨も株と同じで、リスクを取ることによって利益となることを体感しました。焦って損切りしなくてよかったです。なので、ビットコインが80万円台、ネムが30円台に再び下げたときには、購入を検討するかもしれません。

これで残る仮想通貨は、イーサリアムとライトコイン、そしてまだ上場はしていないバンクエラです。イーサリアムとライトコインは、自分が購入した額にまだ届かず、今売却しても2割ほど損が出てしまうため、保有し続けます。あまり状況は好転しないようにも感じていますが、少しは保有して仮想通貨市場に居続けたいという思いもあるので、ちょうどよいと思い込むようにしています。

 

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Bankera(バンクエラ)のイーサ配当減とIBANコードへの対応

先日ICOが完了した仮想通貨のBankera(バンクエラ)ですが、淡々とイーサリアム(ETH)による配当が毎週支払われています。 前回の3月11日の記事では0.00030356 ETHでしたが、その後 …

配当も貰える仮想通貨Bankera(バンクエラ)を買いました

数週間前のことですが、仮想通貨のBankera(バンクエラ)を購入しました。 ユーロもしくはビットコイン等の仮想通貨でしか購入できないため、先日購入したビットコインの端数分、0.08BTC(8万円ほど …

仮想通貨はじめました!

なんだか夏の中華屋さんみたいなタイトルですが…。 ちょっと前から仮想通貨の取引きをはじめてみました。 bitflyerに口座を作り、ビットコイン、ライトコインを40万円分買いました。 あまった端数でイ …

イーサリアム(ETH)とネム(XEM)を買いました

  1ヶ月ほど前に仮想通貨のビットコイン(BTC)とライトコイン(LTC)をはじめて購入したところですが、先日さらにイーサリアム(ETH)とネム(XEM)を合わせて20万円購入しました。 1 …

仮想通貨全体の上昇の中、ネム(XEM)を売り抜き

仮想通貨全体が一週間ほど前から急に値上がりしています。もう息を吹き返さないのではと思っていたくらいだったので驚きでした。 米国の税金支払い(4/15期限)のための換金売りが終わったこと、ネム流出ショッ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ